最後までやり抜く

このサイトに訪れている方は、
通信講座で社会保険労務士の学習をすると思いますので、
特にそうなのですが、必ずその教材をやりつくして下さい。

まともな通信講座なら、その教材やカリキュラムをしっかりとやり抜けば
高い確率で合格できるようになっております。

しかし、合格できない方を見ると、
その教材をやりきっていないのに、
市販の教材を購入してしまいます。

もちろん、その教材に載っていないことで、
どうしても調べたいので教材を購入する方がいます。

しかし、例え載っていなかったとしても、
それは、そこまで深く理解しなくても良いということも言えますし、
社会保険労務士は、出題範囲が広いで余計な知識を身に付けたり、
学習をしたりする余裕はないはずです。

また、 教材を変えると著者によって表現やニュアンス、学習ポイントが異なり、
頭が混乱し、余計に知識が身に付きません。

どうしても、その教材に載っていない事が知りたければ、
その教材を完璧にしてから、購入して下さい。
また、通信講座なら、講師に質問できますので、 直接聞いてみるのも良いでしょう。

とにかくこれと決めた通信講座は、
それだけをやり込む事が重要なのです。