山川靖樹の社労士予備校の社会保険労務士講座

今人気の通信講座をいくつかピックアップして、それぞれの講座を比較していきます。
ここでは初級講座が無料で受けられる山川靖樹の社労士予備校を解剖していきます。

<山川靖樹の社労士予備校>

■通信講座の特徴
某大手資格予備校で長年人気講師として活躍していた山川靖樹氏による社会保険労務士通信講座。

経済環境に依らず、誰でも社会保険労務士試験に挑戦出来る様になってほしい」という願いから、初級パーフェクト講座全88講を完全無料で公開、その他講座もリーズナブルな価格設定と、受講生のお財布に優しい講座展開に定評があります。

■テキストについて
無料受講が可能な初級パーフェクト講座では、テキストは別売りになっており、音声CDと併せて15,000円にて販売されています。 ただし、テキストのデータはHPにアップされているものの、それらをすべて印刷するのは結構なボリュームになり、データを印刷して持ち歩くには厳しい印象です。

テキストを購入することで実質無料ではなくなるものの、10万越えが当たり前の社会保険労務士通信講座の中では群を抜く低価格設定です。テキスト自体は文字が多めの印象で、見た目の分かりやすさや気持ちを盛り上げるといった点に対する工夫はさほど感じられません。

■DVD講義
大手資格予備校の看板講師だったというキャリアの通り、指導は分かりやすいものになっています。条文を丁寧に噛み砕いて解説しており、京都訛りの語り口調が心地良く響くのも特徴です。

ただし、固定カメラに向かって一方的に解説をするスタイルのため、“見ていて単調”“黒板等が駆使されず、せっかくの映像講義が活きていない”といった印象があります。

初級パーフェクト講座の無料版については公式ホームページ上に講義映像がアップされており、テキストと共に購入できるのは音声CDとなっています。 その他、上級講座や単科講座については講義DVDが提供されるようになっています。

■受講生のフォロー
公式ホームページの「質問広場」では学習上の疑問を解消することができる、ツイッターで山川靖樹先生と直接交流できる等、最低限の受講生フォローは備わっている印象。また合格者を対象にした「社労士開業塾」も展開しており、試験後のフォローにも配慮されています。

ただし、モチベーションアップ等の精神面へのフォローがないため、やるもやらないも自分次第になってしまう点に不安要素あり。

■社会保険労務士講座 受講料
初級パーフェクト講座 テキスト購入なしの場合:無料

⇒公式サイトはコチラ