iDE社労士塾の社会保険労務士講座

今人気の通信講座をいくつかピックアップして、それぞれの講座を比較していきます。
ここでは通学講座や通信講座が受けられるiDE社労士塾を解剖していきます。

<iDE社労士塾>

■通信講座の特徴
iDE社労士塾は、社会保険労務士試験専門予備校による通信講座として、高い人気を誇ります。塾名にも掲げられる「iDE」とは、“Integrated Data Education”の略。

集約化された情報を基にした教育」という意味が込められており、徹底的に分析された出題傾向を元に作られた教材群が特徴です。

本講座を主催する塾長の井出和幸先生は、落ち着いた語り口調と丁寧な解説に定評があります。受験生の中には特にマダム達を中心に根強いファンが多く、井出先生の講座はかなり人気があります。ちなみに、社会保険労務士通信講座は全編、井出先生の講義となっています。

■テキストについて
テキストは白黒のページ展開で文字が多めと、受講生にとっては少々とっつきにくい印象。イラスト等もさほどないため、いかにも“お勉強!”といったスタイルが好きな方には最適ですが、初学者が楽しみながら学ぶのは厳しいかもしれません

■DVD講義
iDE社労士塾の社会保険労務士通信講座では、講義DVDが提供されません。WEB配信がCD講義かのいずれかを選ぶことになります。WEB配信では講義映像を視聴できますが、固定カメラによる撮影のため、音声のみの聴講とさほど大差ない印象です。

■受講生のフォロー
電話やメールでの質問応対が利用可能となっており、学習面での質問の他、受講に関するお悩みや相談、受験に向けての心配事の相談等、何でも対応してもらえるのが魅力です。こうしたフォローには、実際に教鞭を執る講師があたってくれるため、心強さがあります。運が良ければ井出先生ご本人とお話しできるかも?!

■社会保険労務士講座 受講料
通信本科ゼミ(CD) 122,000円

⇒公式サイトはコチラ