社会保険労務士 通信講座比較ランキング

これまで紹介した4つの通信講座を総合的に比較して、ランキングにしました。
興味のある方は是非参考にして下さい。

第1位 フォーサイト
教材の質、受講料や安さ、カリキュラムなど、総合的な評価が一番高い通信講座です。
特に教材の質に関しては、「通信講座専用のハイビジョン講義」、「フルカラーのテキスト」「e-ランニング」など他社にはない精度の高さがあります。

また、カリキュラムも通信講座専門校ということで、出題範囲を絞り、
少ない学習量で合格するという、挫折しないための工夫もされています。

⇒詳しい詳細はコチラ


第2位 クレアール
教材の精度に疑問が付きましたが、それを補う学習量の少なさ、
受講生のフォローがしっかりとしています。
基本的に通信講座を受講する場合専門校がベストですが、
クレアールは、通信講座を受講しても質の高い学習が出来ると思います。

⇒詳しい詳細はコチラ


第3位 TAC
今回は3位でしたが、それも質の高い学校であることには間違いありません。
特に通学して社会保険労務士の勉強をしたい方は、TACは非常におすすめできる学校です。

カリキュラムも充実していますし、ライブで視聴する講義も迫力があります。
また、TACは、無料体験入学を実施しており、実際にどのような講師がどのような
講義をするのか体験することも出来ます。

⇒詳しい詳細はコチラ


第4位 ユーキャン
ユーキャンは、初級者向けの内容になっており、社会保険労務士の入り口としての
勉強に向いています。

社会保険労務士は、合格することを目的として勉強しますが、
多くの方は合格どころか最後まで勉強を続ける事すら出来ません。

そういった意味で、まず社会保険労務士の勉強に慣れるということなら、
ユーキャンは非常におすすめできる通信講座です。

⇒詳しい詳細はコチラ