ユーキャンの社会保険労務士講座

今人気の通信講座をいくつかピックアップして、それぞれの講座を比較していきます。
ここでは通信講座専門校であるユーキャンの社会保険労務士の通信講座を解剖していきます。

<ユーキャンの社会保険労務士講座>

■通信講座の特徴
CMの影響により通信講座と言えばユーキャンというくらい知名度が高い通信講座です。
そして講座の特徴は、初級者でもわかりやすいことを意識しています。

例えば、テキストだと図表を使いながら解説され、初心者にわかるように
やさしい言葉を使っています。

また、テキストは見やすいように2色刷りになっていて、学習しやすいようなテキスト作りを心がけています。

その他にも質問や添削指導などの受講者のサポートや通信講座専門であるので、
受講料も手ごろな価格になっています。

しかし、DVD講義がないので、その分独学について学習形態になります。

■テキストについて
テキストは上記でも説明したようにわかりやすい作りになっています。
ただ、気になるところと言えば、まずテキストのサイズです。
ユーキャンのテキストはA4サイズの大きい作りになっていて、 持ち運びに不便です。

また、A4だと電車の中や喫茶店などの人が集まるところで、
テキストを広げて勉強するのに抵抗があります。

次に内容に関しては、やさしい表現で分かりやすく解説しているのは良いのですが、
逆に難しい部分の解説がありません。
ですから、社会保険労務士の勉強をする入り口としなら良いのですが、
合格となれば、別の話の気がします。

■DVD講義
残念ながら、ユーキャンにはDVD講義がありません。
これが致命的とも言えます。
やはり、社会保険労務士には講義がないと、知識を理解していくのが難しく、
挫折する可能性が高くなります。
テキストだけだと、どうしても独学と同じ学習になり、合格まで持っていくのは至難の技です。

ただ、ユーキャンの社会保険労務士講座には、通学講義があります。
そこを受講すれば、ライブで講義が視聴できますし、
その講義はCDの音声で聞く事もできます。

しかし、それでも音声だけですし、通学するなら、予備校の方が良いとも感じます。

■受講生のフォロー
質問受付、添削指導、受講生同士が交流を深めるインターネット上の掲示板など 充実したフォローをしてくれます。
ただ、質問の返信に時間がかかるのと、掲示板が荒れていることもあり、
e-ランニングもありません。

■社会保険労務士講座 受講料
通常の通信講座:68,000円
CD講義:100,800円(別途教材を購入する必要がある)
教室講義:126,000円

⇒公式サイトはコチラ

続きTAC