クレアールの社会保険労務士講座

今人気の通信講座をいくつかピックアップして、それぞれの講座を比較していきます。
ここでは資格の予備校として有名な、クレアールの社会保険労務士の通信講座を解剖していきます。

<クレアールの社会保険労務士講座>

■通信講座の特徴
クレアールは、予備校としては珍しく、出題範囲を絞ったカリキュラムが組まれています。
そのため、少ない学習量でも合格出来る可能性が高くなり、
通信講座に向いている予備校と言えます。

講座内容は、一般的な通信講座とさほど変わりません。
ただ、受講生のフォローが充実しており、
試験対策セミナーや先輩合格者から直接指導を受けられる勉強などが付いています。

しかし、テキストはモノクロなのと、講義は教室の講義をそのまま撮影していることがネックです。

■テキストについて
クレアールのテキストは出題範囲を絞った内容になっているので、少ない学習量でも
合格できる可能性が高くなります。
そのことは通信講座で勉強する上でとても重要なことで、
多くの方はあれもこれも勉強したがり、結局何も覚えられず挫折していくのです。

ただ、残念なことにテキストはモノクロで、重要事項の要点が分かりにくく、
記憶効果も少なくなります。

■DVD講義
講義の内容の善し悪しは相性もあるので、一概にこれが良いとか悪いとかは言えません。
ただ、映像に関しては、質の高い低いは誰が見ても共通するので、精度の差が出てしまいます。

残念がなら、クレアールは、ハイビジョン撮影していないことはもとより、
通信講座専用に撮影しているわけでもありません。

自宅で講義を見る場合、内容ももちろん重要ですが、映像の質も重要になるのです。
どんなに講義の内容が素晴しくても、映像の質が低ければ意味がなくなります。

■受講生のフォロー
質問受付、試験対策セミナー、先輩合格者から直接指導を受けられる合格ゼミなど
受講生のフォローは充実しております。
また、通信講座であっても模擬試験を受ける事が出来ます。

■社会保険労務士講座 受講料
DVDコース:200,000円

⇒公式サイトはコチラ

続きLEC